スタッフブログ

2019.11.10

整備

社外ナビ取り付け|00710 ミツオカ ビュート(GH-K11改)



デビュー前車両「ミツオカ ビュート」に、社外ナビを取り付けいたしました。

ミツオカと言えど、ベースはマーチですので、配線関係もマーチと同じです。

では、ご紹介いたします。

ミツオカ ビュート 社外ナビ取り付け

ウッドパネルと、ステアリングの「MITSUOKA」の文字がカッコいいです。

FM感度良好

CDも読み込みOK。

少しもったいない気もしますが、社外ナビを取り付けます。

ネジ4本でパネルが取れます。

開けてみて唖然。。。

ETCを取り外したのか、配線に絶縁処理していません。

よく、ショートしなかったなぁと。。。

こちらは、古いタイプのラジオアンテナ線ですが、変換すれば問題ありません。

エレクトロタップを取り外し、絶縁。アンテナ線に変換へーブルを取り付け。

車速信号は、この位置から取り出します。灰色コネクタの灰色線です。

アンテナを取り付けるために、ピラーを外します。

本日より、作業場が代わりましたので、周りの風景が違います。

アンテナ・GPSを含め、オーディオまで配線を持ってきました。

配線を接続して動作チェック

ラジオ、テレビなどOK

本日も無事作業完了いたしました。

こちらのナビは安価で有りながら、拡張性もありますので、好きです。

各種出力や、バックカメラの接続もできます。


お電話でのお問い合わせ 052-309-7577