スタッフブログ

2019.10.31

整備

ナビ下ランプ交換|ホンダ フリード(DBA-GB4)






個人車輛ですが純正でついているライトが弱すぎて夜になるとトレイに乗っているものが全く見えなくなるのでルームランプ用のLEDを取付しました。

所要時間10分ほどでできる簡単な作業ですがこれだけでも車内が快適になります。

では、ご紹介します。

ナビ下ランプ取付




こちらがもともとついているライトです。
暗い・・・暗すぎる・・・!





ナビパネルを外したいのですがフリード(DBA-GB4)の場合ナビとパネルが固定されていますのでナビ自体を取り外します。
まずはトレイを外し奥に隠れているネジ2本を外します。





ネジが取れたらあとは爪で止まっているだけなのでナビごと引っこ抜いていきます。





これが今回の目的のライトです。
それにしても汚い・・・





固定されているのでこれも引っこ抜きテスターをあてます。
こっちが+ですね。





ここで今回の主役3連LEDの登場です。
白発光の方が明るくなりますが常に視界に入るところで目がちかちかすると嫌なので温暖色にしました。
これで400円程なのでお買い得です。





既存の物も生かしておくので割り込ませて絶縁。





点灯確認・・・

明るい!!思っていたよりも明るい!!!

後はLEDにカバーを付けて固定し逆の手順で戻していきます。





取付完了!

うっすら足元も明るくなったのでなんだかとても得した気分になりました。

こんな簡単なものでも取付等ご相談に乗りますので検討中の方はぜひご連絡ください!

次は後部座席の足元でも明るくしようかな・・・

お電話でのお問い合わせ 052-309-7577