スタッフブログ

2018.11.07

マツダ

ご成約車両|マツダ RX-8(ABA-SE3P)追加作業






先日、ETCを取り付けたRX-8(AVA-SE3P)へ、お客様持ち込みパーツを取り付けいたしました。

ポータブルナビ・バックカメラ・ドライブレコーダーです。

取り付け作業




まずは、バックカメラを取り付けるため、トランク周辺をばらします。





このくらいバラせばOKです。





社外に配線を出す場所決定!

幸せにも、穴あけ加工なしで大丈夫ですね。





カメラ部分は傷がつかないように、マスキングでぐるぐるにして、配線を通します。





座面を取り外します。





背中の部分も取り外します。

考えるよりも、外したほうが作業性よいです。





配線を通してくださいと言わんばかりの光が見えてますね。





配線を通す場所を確保したら、フロントに作業はうつります。

アンテナを貼り付けます。





ドライブレコーダーも貼り付けます。





先日、ETCを取り付けたときと同じ要領で、ばらしていきます。





オーディオも外します。

まだ、ダッシュボード上から配線を通せる場所が見つからない。





結果、全部バラしました。。。。

インダッシュナビを取り付けるより大変です。。。





電源を確保したら、動作チェック!





バックカメラも動作チェック!

すんなり、OKでした。





動作チェックの後は、組み付けていきます。

バックカメラの配線もグロメットを加工して固定。





コルゲートチューブを取り付けて、ポートブルナビの配線を固定。

配線がたくさんありますので、少し太くなってしまいますが、目立たなくなります。





こんか感じでいわ感なくとりつけいたしました。





最後に配線を処理して、シートなども戻して完成です。





気づけば外は暗くなってました。。。。

もちろん、バックカメラはリバース連動ですよ。

お電話でのお問い合わせ 052-758-5585