スタッフブログ

2018.10.12

スバル

ご成約車両|スバル レガシィツーリングワゴン(DBA-BR9)






ご成約車両、スバル レガシィツーリングワゴン 2.5 i アイサイト 4WDのオイル交換・バッテリー交換を行いました。

レガシィは一説によると、その昔、大きいボディが災いを招いたそうですが、現在はその大きいボディが人気です。

大柄なボディは、フィッシングやアウトドアに適しております。 

オイル交換・バッテリー交換




リフトアップするとオイルドレンは目視できます。

真下に向いている(少し角度ついてますが)ドレンは、オイルの抜けが良く、私は好きです。





14mmメガネレンチでドレンボルトを緩めます。

ラチェットや、メガネ・ニッパーなどは、毎日、使用しますので、高級品を購入しようかと考え中です。





せっかく買ったのだからと「ドレンプラグリムーバー」を使用しています。

手でクルクル回しても、あまり変わらないのかと。。。





真下に向いているので、勢いよくオイルが出ます。





エレメント(オイルフィルター)は、少し奥まったところにあります。





カップ式オイルフィルタレンチと、ラチェット&エクステンションで緩めます。

DIYでオイルフィルターを交換する際は、エレメントの位置によって工具が変わりますので、事前に確認するようにしないといけませんね。





いつも思うのですが、ドレンボルト短すぎ。。。





規定の量をいれて、5分ほどエンジンを回して、オイル量をチェックして終了。





バッテリーは私が港店の準備をしている間に部長が交換してくれてました。

感謝します。

お電話でのお問い合わせ 052-758-5585