スタッフブログ

2018.08.24

トヨタ

タイヤ交換|トヨタ ラクティス NSP120

納車前整備でトヨタ ラクティス NSP120のタイヤ交換・オイル交換・バッテリー交換を行いました。

時間が押してたので、途中で撮影できず、タイヤ交換の途中までです。。。

お気づきの方は多いと思いますが、このブログはタイムラグがあります。

アップした日に作業している訳ではありませんので、ご了承ください。







トヨタ ラクティスは小ぶりなのに、ミニバンの機能を備えていて人気の車種です。







当車両は走行6万キロ未満なのですが、タイヤの状態がよろしくありません。

車検には通りますが、新品タイヤのほうが安心できますね。

いざ、乗っているとタイヤ交換が面倒になってしまいますので、納車時にタイヤ交換をすることをおすすめいたします。







ホイールキャップを取ります。





タイヤを外しますが、ナットは決まった位置に置くことをおすすめします。

なくなって探す時間は本当に無駄な時間ですので。







新品タイヤはビックリするくらいに溝がありますね。







ビードを落として。





チェンジャーに乗せて。







スイングアームを調節して。







上側を外して。







下側を外すとタイヤが取れます。







新しいタイヤを入れます。





入りましたね。

ですが、ホイールの枠をみていただければわかりますが、タイヤがきちっとハマっておりません。







原始的に空気を入れていきます。





「パンっ!」といって、空気の圧力でタイヤがハマります。

なんどやっても、この時が一番苦手です。。。







スチールホイールはこのような重りでバランスをとります。







バランスがとれたら、数字が0-0になります。

こちらを4本分やってタイヤ交換完了です。

オイル交換とバッテリー交換は画像ありません。。。。申し訳ない。。。。

お電話でのお問い合わせ 052-309-7577